特区第10街区

サブカルやガジェットをメインにつらつら書いていくブログ。

WALKMAN の A シリーズと S シリーズを徹底比較!

安くて高性能のWALKMANが欲しい! となったとき、どの選択肢があるでしょう。スティック型では物足りないので、その上のモデルとなると2種類あります。

一つ目がSシリーズ。

SONY ウォークマン Sシリーズ 16GB ブラック NW-S785/B

8GBと16GBの2種類があります。

二つ目がAシリーズです。

ソニー ウォークマン Aシリーズ <メモリータイプ> 32GB ブラック NW-A16/B

 

 

AシリーズはSシリーズの上位機種で、32GBと64GBを売り出しています。

 

ここでは、そんな2機種のどこが違うのか、徹底的に比較していこうと思います。下記のサイトで比較をしていきます。

ではどこが同じでどこが違うのか、徹底的に書き出していきます!

 

1. 容量

Sシリーズが8GBと16GB、Aシリーズが32GBと64GBとなっています。

2. 再生できるもの

音楽、ビデオ、写真、FMラジオ、ポッドキャスト。まったく同じでした。

3. 音声圧縮形式

基本的には同じですが一つだけ違いがあります。Aシリーズのみが "AIFF" に対応しているという点です。音にこだわりがある人以外は気にしなくてもいいと思います。

4. ビデオ圧縮形式. 

全く同じです。Aシリーズのほうが優秀かと思いきや互角でした。

5. 静止画圧縮形式

どちらとも最大16万画素と同じでした。

6. ディスプレイ

Aシリーズが2.2型、Sシリーズが2.0型と違いが出ました。ただし画素は320*240と同じでした。

7. Bluetooth

ともに対応しています。

8. FMラジオ

どちらでも聴くことができます。

9. ダイレクトエンコーディング

共に対応。別売りのケーブルを使いプレイヤー等から直接録音できる機能のことです。

10. 同梱アプリケーションソフトウェア

ともに「Media Go」が入っています。

11. 対応OS

A、S共に同じです。

12. 歌詞ピタ、カラオケモード、ダンスモード

共に対応しています。

13. 語学学習機能

A、S共に再生スピードコントロール、A-Bリピート、クイックリプレイが利用できます。

14. その他再生オプション

A、S共に50音順並び替え、ジャケットサーチ、おまかせチャンネル、リピート、シャッフルができます。

15. デジタルアンプ

Aシリーズのみ「S-Master HX」に対応しています。この機能により、ハイレゾ音源を忠実に再現できます。Aシリーズの大きな売りの一つです。

16. ノイズキャンセリング機能

共に対応しています。Aシリーズには電車内や室内にいる情報を集め自動調整してくれる「フルオート」機能が付いています。

 17. デジタルアンプ

Sシリーズは「DSEE」、Aシリーズは「DSEE HX」に対応。Aシリーズのほうが性能がよさそうです。

18. その他音の設定

共にクリアステレオ、クリアベース、イコライザ、VPTアコースティックエンジン、ダイナミックノーマライザ、クリアフェーズ、クリアオーディオプラスに対応。

19. ハイレゾ音源対応

Aシリーズのみ対応。Aシリーズ一番の売りです。

20. 充電時間

共に4時間かかります。

21. 電池持ち

音楽再生時は、Aシリーズが43時間、Sシリーズが62時間(ノイズキャンセリング機能ON、MP3を128kbpsで再生)。動画再生時はAシリーズが13時間、Sシリーズも13時間(ノイズキャンセリング機能ON、MPEG-4を384kbpsで再生)。電池持ちはSシリーズのほうが良いです。

22. 入出力端子

基本的に同じです。

23. 拡張スロット

AシリーズはmicroSDカードを差すことができます。32GBをオーバーしてもSDを差せば容量を広げることができます。これは大きな違いです。

24. 寸法、質量

Aシリーズの43.6*109*8.7mmに対しSシリーズは41.7*92.0*7.5mmと、Aシリーズが一回り大きいです。質量はAシリーズが66gでSシリーズが50g。

25.デザイン

共に金属質な外見ですが、Aシリーズのほうがとがっています。

 

どうだったでしょうか。比べていて思ったのは、共通点が意外と多いということです。しかし違いも色々ありました。特に大きいと思った違いは以下の点です。

ハイレゾ音源への対応

・電池持ち

・microSDカードへの対応

・デザイン

特にmicroSDカードで拡張できるかの違いは大きいのではないかと思います。

価格については、容量が違うためAシリーズのほうが高いです。しかしAシリーズも32GB、64GBのデジタルオーディオプレイヤーとしては安い方なのではないかと思います。なので、自分の容量や財布事情に合わせて選ぶのがいいのではないでしょうか。どちらにしても、自分で納得したものを選べればいい買い物となりそうです!

 

ソニー ウォークマン Sシリーズ <メモリータイプ> 16GB ブルー NW-S15/L